「映画鑑賞」カテゴリーアーカイブ

映画鑑賞の会とチャレンジ将棋講座

ホームページの不具合により投稿できない間も映画鑑賞の会、チャレンジ将棋講座は通常通りに開催しておりました。

8月29日は、吉永小百合が主演の「青い山脈」を上映しました。

9月12日は人気女優の多部未華子さんが主演の「怪しい彼女」を上映しました。

8月22日と9月26日はチャレンジ将棋講座を開催しました。

コロナウイルス感染症の心配で、子供たちの参加が難しい状態でしたが、9月の開催に4人の女の子を連れて若いお母さんが参加してくれました。和気あいあいとした楽しい時間を過ごせました。

映画鑑賞の会

令和2年7月、3週連続の映画鑑賞の会を18日に開催しました。

コロナウイルス感染症の影響で規制された開催にも拘らず、毎回30名近くの参加を頂き、ありがとうございました。

次回は8月29日に、吉永小百合さん主演の「青い山脈」を上映予定しています。

映画鑑賞の会

7月は3週連続で、映画鑑賞の会を開催しております。

今回は第二弾の吉永小百合・天海祐希がダブル主演の「最高の人生の見つけ方」を上映しました。

何気ない日常生活を送る人が、自分の命が残り少ないと告げられた。

描いて居た夢を叶える為に、家族や友人の助けを借りて1つずつ実現させて行く。

その生き方に感動する素晴らしい映画でした。

映画鑑賞の会

2月9日(日)武庫荘総合高等学校(講義棟はなみずきホール)で映画鑑賞の会を開催致しました。

先生・生徒・学校関係者のご協力と皆様方のご厚意を受けまして、今回で3度目の上映となりました。

暖冬の暖かい気候が続いておりましたが、生憎のこの冬一番の寒さと時折り小雪が舞う悪コンディションの中、70数名のご参加を頂けました。

次回も、皆様に喜んで頂ける作品を上映して参ります。

映画鑑賞の会

初回・前回と好評頂きました、武庫荘総合高等学校様とイーライフサポートセンターの共同開催で行われました映画鑑賞の会。

ご要望にお応えしまして2月9日(日)に第3回の開催が決定いたしました。

人気作家・伊坂幸太郎さんのベストセラー小説を題材にした「ゴールデンスランバー」というサスペンス作品です。

暖房完備で300名まで収容可能な大ホールです。

初めての方、ご近所さんも大歓迎です。

どうぞお気軽にお越し下さい。

映画鑑賞の会

令和2年、イベントのスタートは映画鑑賞の会です!

今回は、子供たちに楽しんで鑑賞できる『名探偵ピカチュウ』を上映しました。

子供たちも約2時間,食い入るように観ていました。

大人が見ても楽しめる映画でした。

当初、ゴジラ「キング オブ モンスターズ」を上映予定でしたが、子供たちのリクエストを頂き変更しました。

映画鑑賞の会

11月16日 土曜日、映画鑑賞の会を武庫荘総合高等学校内、「はなみずきホール」で開催致しました。

前回、大変好評を頂きまして、2回目の開催となります。

小春日和の晴天に恵まれ、前回同様に約100名近くの方に参加を頂けました。

今後も引き続き皆様に喜んで頂ける様、名作・感動作を上映して参ります。

前回に引き続き、お手伝いをして頂いた学校関係者並びに生徒の皆様に、厚く御礼申し上げます。

映画鑑賞の会

8月25日(日曜日)に映画鑑賞の会を開きました。

今月は、各地域3会場で夏休みスペシャル企画として、名作・感動作の映画を上映して参りました。

今回は武庫荘総合高等学校さまのご厚意により、学校内ホール(講義棟はなみずき ホール)をお借りしての共同開催となりました。

以前から、私共のスマイルカフェにボランティア活動の一環として,ご協力頂いておりました同校の生徒会、並びに福祉探求科の先生・生徒全面バックアップも有り、無事終了する事が出来ました。

準備等、何かと至らぬ所も有り、御迷惑をお掛けした事をお詫び申し上げます。

次回(開催日は未定)も当ホールをお借りして、心に残る名作・感動作を上映できれば幸いです。

追記:ご協力を頂きました学校関係者、そして生徒の皆様に厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

映画鑑賞の会

8月10日 武庫西生涯学習プラザで、8月の映画鑑賞の会スペシャル第二弾【かぞくいろ】を上映しました。

是非、この作品を上映して欲しいとのリクエストが有り、ご要望にお応えしました。

色々な家族のカタチを題材にした良い映画でした。

映画鑑賞の会

8月3日 三十六団地集会所で映画鑑賞の会【第一弾】を開きました。

夏休みスペシャル企画として、8月は各会場をお借りして名作映画のオンパレードです。

今回の第一弾は「ベイブ」を上映しました。

牧羊犬の大会に豚のベイブが出場し、見事に優勝してしまう。

その過程で笑い有り、ちょっぴり涙有り、そして感動有りの素晴らしい作品でした。